タカマツペアおめでとう!!決勝進出で銀メダル以上確定!決勝戦の相手は?

やりましたね!

タカマツペアが決勝進出しました!
これで日本のバドミントン界としては女子ダブルスで二大会連続の銀メダル以上が確定しましたね!

試合を映像で見ることが出来ず、ついさっき結果を知ったのですが・・・・

スコアは

21-16
21-15

ということで、全く危なげない勝利だったんではないかなと思います。

韓国ペアということで心配していたのですが、全く問題にならないほど実力手に差があったようですねー!

こうなったら金メダルをサクッと取って、東京オリンピックへの弾みにしてほしいですねー!!
気になる決勝の相手は今記事を書いている時点では未定ですが、恐らく中国ペアではないかなと・・・

で、対戦相手が気になったのでちょっと調べてみました。



【スポンサードリンク】


気になる決勝の相手

さて、気になる決勝戦の相手ですが、中国ペアと予想します。

そのペアですが

唐渊渟 於洋

の二人です。

この二人、直近の世界ランキングはタカマツペアに次ぐ第二位なんです!

これはかなりの強敵と予想されますね。

プレースタイルなどは動画サイトなどで確認する限り、体格の良いパワー型でタッチの速いドライブ戦を得意としているようですね。

どうやら、近年の女子ダブルスでは彼女たちとタカマツペアの二強時代の様でして、主要な世界大会の決勝で良く顔を合わせているようです。

 

今年のマレーシアマスターズの決勝では

21-18

22-20

のストレートでタカマツペアが勝利しています。

また、今年の全英でも決勝で戦っており、その際は

21-10

21-12

のストレートで勝利しています。

速いプレー、ツボにハマった時の強いショットは要注意ですが・・・
タカマツペアの方が細かいプレーが上手いので、順当にいけば勝ちそうな気がします。



【スポンサードリンク】


二人が気を付けるべき点は?

注目の決勝戦は、明後日8月18日の20時30分からの様です。
これは、見逃せませんねー!

個人的にも客観的にも順当にいけばタカマツペアが勝利すると思います。

ただ、オリンピックの魔物、というかメンタル的に油断していたら足元をすくわれるかもしれません。

普段順当に勝てる相手、勝ちっぱなしの相手というのは無意識のうちに油断が生まれてしまうものです。
それが今回のオリンピック決勝という大舞台で出てしまうと・・・

「あれ?こんなはずじゃ・・」
なーんて緩慢なプレーを展開しているうちに終わってしまうかもしれません。

彼女たちもそこは十分わかっているとは思いますので、大丈夫とは思いますが。

後は、予想と違うペアが勝ち上がってきたときはより注意が必要かもしれませんね。

中国ではなくデンマークペアが上がってきた方が筆者は怖いなと思っていたりします。

ヨーロッパの選手は背の高さや手首の強さを利用したトリッキーなプレーが多いのです。

それに加えて順当じゃないペアというのは対戦経験が少なくデータ不足にもなりがちなので、
しょっぱなに度肝を抜かれてしまうと・・・

『スラムダンク』の湘北対山王戦の様になりかねないので(笑)

何はともあれ、楽しみに決戦の時を待ちましょう!

あ、くれぐれも練習のし過ぎでのけがは避けてほしいですね・・・

【スポンサードリンク】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
カフェタイム編集部

カフェタイム編集部

カフェでおなじみのドリンクや少しコアな話、カフェ情報などカフェに関連する情報を気ままに提供しています。