ミルクの粉大さじ1杯に含まれる栄養って?原料別に比べてみた

【スポンサードリンク】

皆さんはコーヒーを飲むときに『ミルク』は使っていますか?

コーヒーに使うミルクには牛乳、ポーションミルク、そしてのミルクといくつかの種類がありますよね。

今回は“クリーミングパウダー”と呼ばれるコーヒー向け粉末ミルクについて調べてみました。

大さじで、小さじで、とお好みの量を入れてまろやかなコーヒーを楽しむことがあるかと思います。

そんな『ミルク粉末』の主な原材料は、大きく2種類に分けることが出来ます。

原材料が違えば、味わいや含まれる栄養素、カロリーにも差が生まれますよね。

そこで同じ大さじ1杯分のミルクの粉に含まれる栄養素について比較!

見た目には差が無いように思えるミルク粉末も、大さじ1杯分のカロリーなどに意外な差が有るんです。

ミルクの原料について知ることで、粉末を使用するメリットについても知ることが出来ますよ。

また、大さじ1杯分の栄養素やカロリーから、使うミルクの量を逆算するのもひとつの方法。

特に健康に気を配っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。





ミルクは何から出来ているの?

まずは、ミルクの原材料からみていきましょう。

クリーミングパウダーと呼ばれているコーヒー用のミルク粉末の主な原材料は、前述したとおり2種類に分類可能。

それは『乳製品』と『植物性油脂』です。

乳製品から作られるクリーミングパウダーは使われている原材料が少ないのが特徴。

乳製品に牛乳由来の乳糖を加えているため、その味わいにはコクと甘みが感じられます。

対照的に、植物性油脂から作られるクリーミングパウダーには性質上多くの材料が用いられています。

砂糖や乳化剤を使い甘みとクリーミーな味わいを再現しているのです。

ちなみに、あまりコーヒーには使われませんが『スキムミルク(脱脂粉乳)』は牛乳から乳脂肪分を取り除き、乾燥・粉末させたもの。

乳脂肪分による牛乳のコクが取り除かれたアッサリとした味わいとなっています。



【スポンサードリンク】


粉だからこそのメリットって?

次に、粉末状であることから生まれるメリットについてみてみましょう。

  1. 長期保存が出来る
  2.  まず1つ目のメリットは、長期保存が可能だということです。

     未開封の場合、乳製品を原材料とする製品では15ヶ月の賞味期限。

     植物性油脂からできている製品だとより長く25ヶ月程度保存できます。

     開封後でも、1ヶ月ほど保管が可能となっています。

  3. コーヒーが冷めにくい
  4.  2つ目のメリットは、コーヒーが冷めにくいこと。

     ホットコーヒーに液体のミルクを加える場合、ミルクの温度分コーヒーの温度も下がってしまいます。

     しかし粉末状のクリーミングパウダーならコーヒーの温度にほとんど影響を与えません。
     
     温かいコーヒーを温かいまま楽しむことができるというわけです。
     

  5. 安価でコスパがいい
  6.  3つ目のメリットは、コスパがいい事。

     特に植物性油脂を使用した製品の方が安価で購入できるので、お値段が気になる方におすすめ。

     滅多に使わない、という方には個包装された商品もあるため劣化も防げて一石二鳥です。

このように、“粉”だからこそ嬉しいポイントがあるというわけです。

「こだわりたいポイント」は人それぞれですよね。

クリーミングパウダーを試そうか、迷ったときにはこれらも参考にしてみてください。

大さじ1杯に含まれる栄養素とカロリーは?

最後に、ミルク粉末大さじ1杯に含まれている栄養素やカロリーについてみてみましょう。

まずは『乳製品由来』のミルク粉末から。

大さじ1杯は「9g」カロリーは「45kcal」です。

含まれている主な栄養素は、

栄養素
タンパク質 0.2g
脂質 0.8g
ナトリウム 12mg
炭水化物 1.8g
カリウム 9.3mg

です。

続いて『植物性油脂』を使用したミルク粉末の場合、

大さじ1杯「9g」で、カロリーは「約48kcal」

含まれている主な栄養素は

栄養素
タンパク質 0.04g
脂質 0.95g
ナトリウム 0.06g
炭水化物 1.8g
カリウム 11mg

です。

似ているようで細かな違いがあるのが分かりますね。

気になるポイントをしっかりと比較しておきましょう。

まとめ

大さじ1杯のミルク粉末と言っても、原材料の違いで栄養素にも差が生まれています。

味わいや価格、カロリーなど皆さんがコーヒーに使うミルクを選ぶときに気にするポイントは様々ですよね。

それぞれが「譲れない!」と思うポイントを比較するお手伝いが出来れば嬉しいです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【スポンサードリンク】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
カフェママ

カフェママ

子育て中の主婦。育児の息抜きにコーヒーを楽しむのが趣味の一部に。 分かりやすい文章で情報をお届けすることを大事にしていきたいと思っています。