大西卓哉宇宙飛行士の偉業について延々と語りたい!

大西卓哉宇宙飛行士が、ロシアの『ソユーズ』で宇宙に出発しましたね!

『宇宙』にはロマンが溢れていますよね。管理人も高校生まで宇宙飛行士に憧れていました。

純粋にカッコイイと思たのと人類という存在に生まれ、その謎や不思議を一番肌で感じられるのは『宇宙から地球を見る時だろう』となんとなく直感で思っていたからです。

まあ、夢ははかなく散り・・・まだあきらめてはいませんが!笑

今回、大西卓哉宇宙飛行士はISS(国際宇宙ステーション)に長期滞在するわけですが、皆さん馴染みの『スペースシャトル』はもう退役しているので(NASAは現在火星探査用に新しい宇宙船を開発中)、
ロシアの昔ながらの宇宙船ソユーズで旅立ちました。

で、ぶっちゃけこのソユーズってのは歴戦の名機であるとともに、生きた化石なんです苦笑

もう、30年間現役で、宇宙開発の一線を引っ張っています。素晴らしいですが、何故宇宙開発は余り技術革新が進まないのか、時々腑に落ちません。。。

さて、大西卓哉宇宙飛行士はこんかい、日本人としては二人目の『パイロット(正確には副操縦士)』として宇宙に行っています。そんな大西卓哉宇宙飛行士について、今日は語ります!



【スポンサードリンク】


大西卓哉宇宙飛行士の凄いところ

ここで簡単に大西卓哉宇宙飛行士のプロフィールをご紹介します。

大西卓哉

国籍:日本
誕生:1975年??月??日
出身地:東京都
他の職業:旅客機パイロット
階級:副操縦士
選抜試験: 2009 JAXA Group

全日本空輸へ入社。ボーイング767型機の副操縦士となり活躍。

元旅客機パイロットなんですよねー。

偏差値75の 聖光学院高等学校卒業

偏差値80を超える難関 東京大学工学部航空宇宙工学科卒業

という、明晰な頭脳も持ち合わせていらっしゃいます。

さて、これは管理人の個人的意見ですが、『パイロット』枠で日本人として宇宙に行ってることが半端ないですよ。歴史に残る偉業です。

勿論、JAXAは宇宙飛行士に大西飛行士を選んだ時から、『パイロット』として採用しているのですが、宇宙開発の歴史と入てみても世界規模のプロジェクトで東洋人がパイロットで宇宙に行くのは数少ないのではないでしょうか。



【スポンサードリンク】


大西卓哉宇宙飛行士の家族は?

大西卓哉宇宙飛行士には奥様と一人娘がいるようです。

まだ6歳の娘さんは、大西卓哉宇宙飛行士が宇宙に行くことを聞くと

「一緒に行く」

といったそうです(笑)

ちょっとかわいすぎます・・・

そういえば、管理人が好きな漫画『宇宙兄弟』にも大西卓哉宇宙飛行士に似たようなキャラがいたような・・・

いずれにしても、見た目の印象や話し方から『やさしいパパ』の姿も予想できます。

同性として憧れますね。

そういえば、奥様とは宇宙飛行士に転職が決まってからご結婚されているようです。

これって、奥様の方に決心がないとなかなか出来ないことだと思います。

まあ、統計では飛行機事故より宇宙事故の方が少ないですが、事故が起きたら無酸素空間なわけですから・・・

まとめ

素晴らしいご家族にも恵まれ、晴れて宇宙に出発した大西卓哉宇宙飛行士。
ご自身の持っている才能とご家族の応援を武器にして、是非完璧にミッションをこなして無事に帰還して頂きたいと思います!

【スポンサードリンク】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
カフェタイム編集部

カフェタイム編集部

カフェでおなじみのドリンクや少しコアな話、カフェ情報などカフェに関連する情報を気ままに提供しています。