カフェでお花見ができる?!東京のおすすめスポット10選

【スポンサードリンク】

みなさんはカフェお花見をしたことはありますか?

春といえば色とりどりの花が咲き、気分が明るくなる季節ですよね。

東京でも公園などでお花見を楽しむ方も多いかと思います。

もちろん桜の下で持ち寄ったお弁当などをワイワイと食べるのも楽しいお花見です。

ですが、東京の桜の名所の周辺にはたくさんのカフェも存在しています。

カフェでゆっくりとコーヒーやスイーツを楽しみながら、外に見える桜を楽しむ。

普段の忙しさから離れ、そんな贅沢な時間を過ごしてみませんか?

今回は東京でお花見ができるカフェを10店舗厳選してみました。

どのカフェも花見シーズンには混雑が予想されるため、早めに予約を入れるなどチェックしておくことがおすすめです。

東京にお住いの方はもちろん、東京へ旅行に行かれる方もおしゃれなカフェでのお花見を、ぜひ楽しんでみてくださいね。





カフェでお花見ってどういうこと?

お花見といえば、桜の木の下やその周辺の屋外でお弁当などを楽しむことをいいますよね。

日本の春の行楽としてお花見はとてもメジャーかつ、長年愛されてきたものです。

そんなお花見をカフェで行うというのは、どういうことなのでしょうか。

大きく分けてカフェでのお花見には2パターンが挙げられます。

一つは、カフェの周辺に咲いている桜を眺められる座席で飲食を楽しむもの。

もう一つは「エア花見」と呼ばれるもので、桜モチーフの飾りや造花で彩られた店内にて「お花見感」を楽しむものです。

どちらも混雑や天候に左右されにくいというメリットがあるため、近年注目されている「お花見」の方法。

今回紹介する10店舗は、すべて前者にあたる『桜を眺めることができる座席があるカフェ』となっています。

ほとんどのカフェが桜の見える座席を予約制としているので、気になるお店がありましたら早めにチェックしてくださいね。



【スポンサードリンク】


東京のお花見ができるカフェ10選!

では、東京にあるお花見ができるカフェを10店舗紹介します。

1.CANAL CAFE

東京のお花見ができるカフェ、1店舗目は『CANAL CAFE(カナルカフェ)』です。

CANAL CAFEは東京メトロやJRなどの各線飯田橋駅をから徒歩で約1分、堀に面したデッキのあるカフェ。

様々なドラマのロケ地としても有名なCANAL CAFEは春になると堀の両岸に咲く桜を楽しむことができます。

店内からも桜を眺めることはできますが、おすすめしたいのは「デッキサイド」です。

また、予約制・お花見シーズン限定のコースメニューの取り扱いもありますので、確実に食事を楽しみたいのならこちらもおすすめです。

CANAL CAFE
住所:東京都新宿区神楽坂1-9
TEL:03-3260-8068
営業時間:月~土曜 11:30~23:00/日・祝 11:30~21:30
定休日:第1・第3月曜日(祝日を除く)
アクセス:各線・飯田橋駅下車 徒歩1分
URL:https://www.canalcafe.jp/

2.カフェ・フレンズ

東京のお花見ができるカフェ、2店舗目は「カフェ・フレンズ」です。

代々木公園に隣接する国立オリンピック記念青少年センター2階にあり、大きなガラス窓からは桜を堪能できます。

広々とした店内は、貸し切りパーティーを行うことも可能ですので、大人数でのお花見も楽しむことができますよ。

代々木公園の桜並木を堪能した後は、カフェ・フレンズの店内で休憩しながら桜を眺めるのはいかがでしょうか。

カフェ・フレンズ
住所:東京都渋谷区代々木神園町3-1 国立オリンピック記念青少年センター センター棟2階
TEL:03-3467-7203
営業時間:8:00~19:00
定休日:なし
アクセス:小田急線・参宮橋駅下車 徒歩7分
URL:http://cafefriends.me/

3.HUIT 中目黒

東京のお花見ができるカフェ、3店舗目は「HUIT(ユイット) 中目黒」です。

東京メトロなど、各線の中目黒駅を降り目黒川に沿っておよそ5分ほどの場所にあるおしゃれなカフェ。

目黒川の桜並木をゆったりと楽しむことができる人気店です。

また、HUITから見える桜はソメイヨシノだけでなく八重桜もあるため少し長めにお花見期間があるのもポイント。

ランチ・ディナーともにお花見コースを予約しての来店がおすすめです。

HUIT 中目黒
住所:東京都目黒区中目黒1-10-23 リバーサイドテラス1F
TEL:03-3760-8898
営業時間:11:30~24:00
定休日:不定休
アクセス:各線・中目黒駅下車 徒歩5分
URL:http://east-meets-west.jp/shopinfo/huit-nakameguro/

4.Lepi Dor 田園調布

東京のお花見ができるカフェ、4店舗目は「Lepi Dor(レピドール)田園調布」です。

レピドールは素材にこだわったケーキや焼き菓子のお店ですが、田園調布店では2階に喫茶室があり、作り立てのお菓子と飲み物を楽しむことができます。

この2階の喫茶室からは季節の木々を眺めることができ、春には桜を眼下に優雅なティータイムを送ることが可能。

そのため桜の開花期間中はカフェ利用が120分制限となる場合がありますので、事前にチェックしておいてくださいね。

Lepi Dor 田園調布
住所:東京都大田区田園調布3-24-14
TEL:03-3722-0141
営業時間:9:00~19:00(カフェ 9:30~18:30)
定休日:水曜日
アクセス:東急東横線・田園調布駅下車 徒歩1分
URL:https://www.lepi-dor.co.jp/

5.Thrush Cafe

東京のお花見ができるカフェ、5店舗目は「Thrush Cafe(スラッシュカフェ)」です。

白金台にある「八芳園」という結婚式場の中にあるカフェで、八芳園の美しい庭園を眺めながら飲食を楽しめます。

特にテラス席からの眺めは評判で、夜桜のライトアップが行われる期間は予約制のディナーコースも堪能できます。

もちろんランチ・カフェタイムに見る桜も美しく、とても優雅な気分を味わうことができるおすすめのお店となっています。

Thrush Cafe
住所:東京都港区白金台1-1-1 八芳園内
TEL:03-3443-3105
営業時間:平日 11:00~22:00(L.O.20:00)/土日祝 8:00~22:00(L.O.20:00)
定休日:年末年始
アクセス:各線・白金台駅下車 徒歩1分
URL:http://www.happo-en.com/restaurant/thrushcafe/

6.ALOHA TABLE iidabashi

東京のお花見ができるカフェ、6店舗目は「ALOHA TABLE iidabashi(アロハテーブル飯田橋)」です。

各線の飯田橋駅から徒歩5分ほどの場所にある「飯田橋サクラテラス」というショッピングモール内にあるお店。

桜並木に沿うように全面ガラス張りとなっている、開放的な店内で味わえるのは本格的なハワイアンメニュー。

ランチタイム・ディナータイムともにお花見シーズン限定のコース予約を行っているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ALOHA TABLE iidabashi
住所:東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス2F
TEL:03-6261-5460
営業時間:月~金 11:00~23:00/土 11:30~23:00(L.O.フード 22:00/ドリンク 22:30)
     日祝 11:30~22:00 (L.O.フード 21:00/ドリンク 21:30)
定休日:不定休(飯田橋サクラテラスに準ずる)
アクセス:各線・飯田橋駅下車 徒歩5分
URL:http://iidabashi.alohatable.com/

7.PIZZA&PASTA Pesce

東京のお花見ができるカフェ、7店舗目は「PIZZA&PASTA Pesce(ピザ&パスタ ペッシェ)」です。

小石川にある「播磨坂さくら並木」を目前に、気軽にピザやパスタを楽しめるイタリアンカフェ。

ピザやパスタだけでなく手づくりスイーツも楽しむことができるお店です。

桜の開花シーズン中は期間限定メニューの販売も行われます。

播磨坂桜並木での桜まつり期間中は混雑が予想されるため、事前に予約しておくことをおすすめします。

PIZZA&PASTA Pesce
住所:東京都文京区小石川5-40-1
TEL:03-3812-3341
営業時間:平日 11:30~16:00・17:30~22:00/土日祝 11:30~22:00(日曜21:00)
定休日:なし
アクセス:東京メトロ丸の内線・茗荷谷駅下車 徒歩10分
URL:http://www.pesce-koishikawa.com/

8.TAMAGAWA DINER

東京のお花見ができるカフェ、8店舗目は「TAMAGAWA DINER(多摩川ダイナー)」です。

店内・テラス席ともに多摩川に咲く桜を眺めることができるようになっているお店。

また、オープンテラスでは予約制のバーベキューも可能となっており準備や片づけの必要ない「手ぶらバーベキュー」が楽しめます。

席数がそれほど多くはありませんが、お花見ができるカフェの穴場となっていますのでぜひ一度足を運んでみてくださいね。

TAMAGAWA DINER
住所:東京都大田区田園調布1-55-20浅間ビル5号
TEL:03-5483-0770
営業時間:火~日 11:30~23:00/祝 11:30~21:00
定休日:月曜日
アクセス:東急電鉄各線・多摩川駅下車 徒歩3分
URL:http://www.delight-tmg.com/tmg/

9.ask a giraffe

東京のお花見ができるカフェ、9店舗目は「ask a giraffe(アスク ア ジラフ)」です。

「ask a giraffe」はJR中央本線・国立駅南口から延びる「国立市大学通り」沿いにある雑貨店併設のお店。

国立市大学通りは春には桜、秋はイチョウを楽しむことができるスポットとして有名です。

その中でもカフェやランチ、ディナーが楽しめるこちらのお店は人気。

桜並木に面した座席は少ないですが、窓が広いため通りに面していない座席からも桜を見ることができますよ。

ask a giraffe
住所:東京都国立市中1-17-2
TEL:042-580-2864
営業時間:月~金 11:00~23:00(L.O.22:00)/土8:00~23:00(L.O.22:00)/日祝 8:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:なし
アクセス:JR中央本線・国立駅下車 徒歩5分
URL:http://www.askagiraffe.jp/

10.サラベス 東京店

東京のお花見ができるカフェ、最後に紹介するのは「サラベス 東京店」です。

ニューヨークスタイルのパンケーキやフレンチトーストが楽しめるお店として有名な「サラベス」

サラベスの東京店にはルーフトップテラスがあり、そこからは八重洲の桜並木を眺めることができるのです。

都会の真ん中で喧騒を忘れて桜を堪能できる、優雅な時間を過ごすことができますよ。

ただしテラス席を利用できる時間は11時からとなっていますのでご注意ください。

サラベス 東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館2・3F
TEL:03-6206-3551
営業時間:月~金 8:00~23:00/土 9:00~23:00/日祝 9:00~22:00
定休日:なし
アクセス:各線・東京駅下車 徒歩3分
URL:http://sarabethsrestaurants.jp/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どの店舗も魅力的で、どこへ行くか迷ってしまうほどですよね。

桜のシーズン、天候に左右されずお花見を楽しむスポット探しの参考にしていただければ幸いです。

上手にカフェを利用して、いつもよりも贅沢なお花見を楽しんでみてください。

【スポンサードリンク】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
カフェママ

カフェママ

子育て中の主婦。育児の息抜きにコーヒーを楽しむのが趣味の一部に。 分かりやすい文章で情報をお届けすることを大事にしていきたいと思っています。