池袋の休憩場所に使えるカフェ調べました

【スポンサードリンク】

お出かけ中に「ちょっと歩き疲れたな」と思うことってありますよね。

そんなときには「カフェに入って休憩しようかな」という方も多いのではないでしょうか。

今回は「池袋」に地域を絞り、休憩するのにおすすめのカフェを調べてみました。

紹介するどのカフェも池袋駅周辺なので、利便性もバツグン!

池袋には西武百貨店をはじめとした商業施設も多く、ショッピング利用する人が多いですよね。

また、観光地としてサンシャイン水族館、コンサートや演劇鑑賞のための東京芸術劇場などの施設もあります。

このように、人の多く集まる池袋駅は休憩場所に利用できるカフェ激戦区でもあるのです。

池袋周辺には多数のカフェが存在し、オシャレなお店、リラックスできるお店、個性的なお店などなど特徴も様々。

そのなかから休憩しやすいというポイントに注目して、10店舗のカフェを紹介します。

池袋で休憩したくなった際はぜひ参考にしてみてくださいね。





池袋で人気のおしゃれなお店5選!

まずは池袋のカフェのなかでもおしゃれで高い人気を集めているカフェをご紹介。

1.リビエラカフェ グリーンスタイル

まずは「リビエラカフェ グリーンスタイル」

彩り豊かな旬のお野菜をふんだんに使用したランチやガレットが人気のカフェです。

結婚式場を運営しているグループ会社だけあり、店内はとてもオシャレ。

ちょっとリッチな気分でくつろぐことが出来るお店です。

URL:https://www.riviera.co.jp/restaurant/tokyo-cafe/
住所:東京都豊島区西池袋5-9-1
TEL:03-3981-3264
営業時間:11:00~19:00 18:00L.O.
定休日:水曜日
アクセス:各線池袋駅下車・地下C3出口より徒歩1分

2.COFFEE VALLEY(コーヒーバレー)

次は「COFFEE VALLEY(コーヒーバレー)」です。

とても美味しいコーヒーが味わえると評判のお店で、店舗内でローストする豆は日替わりで提供しているんだそう。

気になる店内の雰囲気はシンプルで洗練された空間。

短時間のコーヒーブレイクから読書をゆっくりと楽しむことまで出来るおすすめのお店です。

URL:https://coffeevalley.jp/
住所:東京都豊島区南池袋2-26-3
TEL:03-6907-1173
営業時間:月~金 8:00~22:00/土日祝 9:00~22:00
定休日:なし
アクセス:各線池袋駅下車・東口より徒歩4分

3.L’Occitane Cafe(ロクシタン カフェ) 池袋店 テラス・ド・プロヴァンス

三件目は「L’Occitane Cafe(ロクシタン カフェ) 池袋店 テラス・ド・プロヴァンス」

明るい店内とヘルシーなメニューが人気のロクシタンカフェは、女性からの人気が高いお店。

1階はロクシタンのコスメショップとなっているので、買い物にあわせて休憩できるのがポイントです。

URL:https://jp.loccitane.com/
住所:東京都豊島区南池袋1-26-6 The SHone 2階
TEL:03-5979-6648
営業時間:10:00~23:00(22:00 L.O.)
定休日:なし
アクセス:各線池袋駅下車・43出口より徒歩1分

4.cafe maruni(カフェ マルニ)

「cafe maruni(カフェ マルニ)」は、焼きたてワッフルが人気のお店です。

店内はとてもシンプルで落ち着いた雰囲気。

近くにはサンシャインもあり、ショッピング帰りに立ち居るのにぴったりです。

カウンター席もあるので一人で入りやすいのも嬉しいポイントとなっています。

URL:https://cafemaru2.wixsite.com/cafemaru2
住所:東京都豊島区池袋3-10-1 第二竹下ビル1階
TEL:03-6912-7733
営業時間:月~金 10:00~21:00/土・祝 11:00~21:00
定休日:日曜
アクセス:各線池袋駅下車・東口より徒歩8分

5.cafe pause(カフェ ポーズ)

オシャレなカフェ5店舗目、最後に紹介するのは「cafe pause(カフェ ポーズ)」です。

全席禁煙のため、タバコが苦手な方でもゆっくりとくつろげるお店として人気を集めています。

モダンな外観とは異なり、スタイリッシュな店内ではフリーWi-Fiが利用可能。

美味しいケーキやコーヒーだけでなく、ボリュームのあるランチメニューも評判のお店です。

URL:https://cafepause.jp/
住所:東京都豊島区南池袋2-14-12 山口ビル1階
TEL:03-6912-7711
営業時間:月~木 11:00~21:00/金 11:00~23:00/土日 9:00~23:00
定休日:年末年始
アクセス:各線池袋駅下車・東口より徒歩6分



【スポンサードリンク】


休憩にぴったり!リラックスできるお店5選

次は、休憩しやすい、リラックスできる空間が特徴的なカフェを5店舗紹介します。

1.zozoi(ゾゾイ)

1件目は、あたたかな木の温もりが感じられる店内が魅力的な「zozoi(ゾゾイ)」

野菜たっぷりのヘルシーなランチや、体に優しい素材を使ったケーキなどが楽しめるお店です。

店内にはゆっくりとした時間が流れているようで、一人でのんびりするのもよし、数人でランチを楽しむのもよし、と居心地の良さは満点。

池袋駅からのアクセスのよさも人気の理由となっています。

URL:https://www.facebook.com/zozoi-269949866403059/
住所:東京都豊島区西池袋3-22-6
TEL:03-5396-6676
営業時間:月・水・木 12:00~18:00/金・土・日 12:00~19:00
定休日:火曜日
アクセス:各線池袋駅下車・地下C3出口より徒歩2分

2.ぽんでCOFFEE

「ぽんでCOFFEE」は、タピオカ粉を使用したもちもち食感のひとくちパンが売りのお店。

毎日日替わりで10種類以上の“ぽんで”が並ぶため、飽きずに通い続けることが出来ると評判です。

もちろんコーヒーをはじめとしたドリンクも美味しく、特にハンドドリップで丁寧に淹れられたコーヒーは格別。

ちょっと小腹がすいたときにちょうどいいサイズの“ぽんで”とともに味わってみてくださいね。

URL:http://ponde-coffee.com/
住所:東京都豊島区南池袋3-13-13 村中ビル1階
TEL:03-6907-2256
営業時間:平日 7:00~21:00/土日祝 10:00~21:00
定休日:なし
アクセス:各線池袋駅下車・東口より徒歩5分

3.椿屋珈琲店 池袋茶寮

3件目に紹介するのは「椿屋珈琲店 池袋茶寮」というお店です。

大正時代をモチーフとしたレトロでシックな空間は、非日常感満載。

日常を忘れ、穏やかな時間を過ごすことが出来ると注目を集めています。

珈琲マイスターが淹れるコーヒーは、店内の雰囲気もあいまってとても贅沢さを感じることができますよ。

URL:https://www.towafood-net.co.jp/cafe/tabid/79/Default.aspx
住所:東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビルB1階
TEL:03-5949-3133
営業時間:月~木・日 9:00~23:45/金・土・祝前日 9:00~翌5:00
定休日:なし
アクセス:各線池袋駅下車 29出口より徒歩1分

4.ぼうず’n coffee

次に紹介するのは、なんとお寺の境内にある「ぼうず’n coffee」

祥雲寺というお寺の中で、住職さんが運営している究極の癒し系カフェです。

穏やかな時の流れる境内の縁側で味わうお抹茶やコーヒーは、ほっと出来ること間違いなし。

ただし、お店の特性上営業日や時間が不定期なため、訪れる前にFacebookで営業しているかの確認をしてくださいね。

URL:https://www.facebook.com/bozu.ncoffee/
住所:東京都豊島区池袋3-1-6 祥雲寺内
TEL:03-3984-2408(祥雲寺)
営業時間:不定期
定休日:不定休
アクセス:各線池袋駅下車・西口C1出口より徒歩8分/東京メトロ要町駅下車・5番出口より徒歩2分

5.本と珈琲 梟書茶房(ふくろうしょさぼう)

最後に紹介する休憩にぴったりのカフェは「本と珈琲 梟書茶房(ふくろうしょさぼう)」です。

店名で分かるとおりブックカフェなのですが、このお店も他には無いサービスが人気を集める理由となっています。

そのサービスとは、コーヒーと本をセットで販売しているということ。

さらにその本は「シークレット販売」をしており、紹介文から好みのものを見つけるというシステムが面白いと評判に。

もちろんカフェメニューも充実していて、パンケーキが特に人気となっています。

URL:https://www.doutor.co.jp/fukuro/
住所:東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋4階
TEL:03-3971-1020
営業時間:10:30~22:00(21:30L.O.)
定休日:なし
アクセス:各線池袋駅直結 Esola内

カフェを目的に合わせて選んでみよう

10店舗、それぞれ異なる雰囲気や特徴を持つカフェを紹介しました。

一言で休憩と言っても、一人なのか、複数人居るのか、移動途中なのかなど状況によって細かく分けることができますよね。

一人でも入りやすいカフェなら「cafe maruni(カフェ マルニ)」

複数人でのんびりとお話を楽しみたいのなら「zozoi(ゾゾイ)」

また、休憩しながら充電もしたいときには電源の使用できる「cafe pause(カフェ ポーズ)」

このように、たくさんのカフェを知っておくと目的にあわせて選ぶということもできます。

池袋で観光やショッピングを楽しんだ後や、仕事帰りや休憩時間のリフレッシュなど、カフェを利用したくなるシーンは様々。

都合や気分に合わせて使い分ける、という楽しみ方もしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

池袋へ頻繁に行く方も、あまり行かないという方も気になるカフェを見つけるお手伝いになれば幸いです。

もちろん、池袋で休憩にぴったりのカフェはまだまだ沢山あります!

今回紹介した店舗以外でも、お好みのカフェ探しを楽しんでみてくださいね。

【スポンサードリンク】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
カフェママ

カフェママ

子育て中の主婦。育児の息抜きにコーヒーを楽しむのが趣味の一部に。 分かりやすい文章で情報をお届けすることを大事にしていきたいと思っています。