カフェモカは甘いから高カロリー?ヘルシーに楽しむ方法を紹介!

カフェモカは好きだけれどカロリーが気になるという方は多いのではないでしょうか?

甘いものはカロリーが高い傾向がありますよね。

チョコレートやココアの入ったカフェモカも例外ではありません。

さらにホイップクリームもトッピングされていれば、カロリーも高くなるのは当然です。

甘いものが食べたいときも、カフェモカで満足できるほど。

寒くなるにしたがって、温かく甘いカフェモカで一息つきたいと思うことも増えるかと思います。

どうせなら、カロリーを気にせずに甘いカフェモカを楽しみたいですよね。

今回はカフェモカのカロリーや糖質量、甘いものにカロリーが多い理由について調べてみました。

その原因を軸に、カフェモカのカロリーを抑える方法をご紹介!

これからは甘いカフェモカも、ヘルシーに楽しむことができるかも?!

ぜひ最後までご覧になって、そして実際に試してみてくださいね。



【スポンサードリンク】


カフェモカを飲むときに気になるのは?

甘くホッとした気持ちになれる「カフェモカ」は、エスプレッソにたっぷりのミルク、そしてチョコレートシロップから出来ています。

さらに、お店によってはホイップクリームがトッピングされていることも多いですよね。

甘さに加え、ボリュームもあるカフェモカの「カロリー」は気にしている方も多いのではないでしょうか。

カフェモカを飲みすぎて太ってしまうかも、と心配になりますよね。

こちらの記事で紹介したとおり、カフェモカのカロリーは他のコーヒー類に比べると高カロリー。

カフェモカが好きでも、カロリーが気になって頻繁に飲めないというのは悲しいです。

では逆に、カロリーさえ気にならなければカフェモカを楽しめるのではないでしょうか?

まずはカフェモカのカロリーが高い理由について、特徴ともいえる「甘さ」をキーワードに調べてみました。



【スポンサードリンク】


甘い=カロリーが高いって本当?

カフェモカのカロリーがカフェラテなどに比べて高いのはこれまで紹介したとおりです。

カフェモカのような甘い飲み物は、カロリーが高いというイメージが強いですよね。

そもそも「甘いもの」は「カロリーが高い」というのは、本当なのでしょうか。

実は、甘みの程度とカロリーの高さはイコールで結ばれるものではありません。

甘さの元となる糖質は1gあたり4kcalですが、これは肉などのタンパク質と同じ量。

もちろん糖質量が多いとそれだけカロリーも増えますが、注目したいのはその他の栄養素。

それは「脂質」です。

脂質は1gあたり9kcalと糖質の倍以上のカロリーを持っています。

また、ケーキなどの洋菓子を中心に脂質と糖質が組み合わさった食品が多く、そのため「甘いものは高カロリー」というイメージが定着しています。

この脂質は「牛乳」や「ホイップ」にも含まれているので、カフェモカのトータルカロリーが高くなっているんです。

カロリーを気にする場合は、糖質だけでなく脂質の量もチェックすることが必要なんですね。

このことから、甘さが控えられていても脂質が多ければカロリーが高くなるということが分かります。

カフェモカのチョコレートやホイップの砂糖を減らして甘みを控えても、カロリーはそれほど抑えられない可能性も。

では、カフェモカのカロリーはどうすれば抑えられることができるのでしょうか。

カロリーを抑える方法って?

カフェモカの美味しさを損なうことなく、カロリーを抑えるためにはどのような方法があるのでしょうか?

その答えは、低カロリーな代わりの食材を使用すること。

まず、カフェモカに欠かせないチョコレートを「ピュアココア」に代えてみましょう。

ピュアココアとは、砂糖や乳成分の添加されてないカカオ100%のココアのこと。

カロリーと同時に甘みも抑えられますが、砂糖で調整してくださいね。

甘みのついたココアを使用するよりは、好みの味に調整しやすいですよ。

次に、ミルクは低脂肪乳もしくは無脂肪乳を使用しましょう。

普通牛乳200mlのカロリーが約135kcalなのに対し、低脂肪乳は約90kcal、無脂肪乳なら約85kcalです。

ここでカロリーを大幅に減らすことができます。

ホイップは無しにしてしまうのが一番ですが、それでは物足りない場合は量を控えめにしておきましょう。

トッピングも、チョコソースやキャラメルシロップよりは「ピュアココア」の粉末のみにしておくのがおすすめです。

自宅ではもちろん、大手カフェでは牛乳の種類を変更できる店舗もあります。

ぜひこの方法を覚えておいてくださいね。 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

カフェモカをカロリーを気にせずに楽しむことが出来れば嬉しいですよね。

甘くて美味しいカフェモカでホッとする時間。

余計な心配をせずリラックスして過ごすためにも、今回紹介した方法をぜひ試してみてください!

【スポンサードリンク】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.

カフェママ

子育て中の主婦。育児の息抜きにコーヒーを楽しむのが趣味の一部に。 分かりやすい文章で情報をお届けすることを大事にしていきたいと思っています。