コーヒーの粉を再利用する方法

皆さん、コーヒーライフ楽しんでますかー?さてさて皆さんは自宅やオフィスでドリップした後に出るコーヒーの粉、どうしてますか。余り考えもせずにポイッとしてませんか?
実は、コーヒーの粉は色んな事に再利用可能なすぐれものなんです!でも、普通に飲んでるときはまさか、コーヒーの粉が再利用できるなんて夢にも思いませんよね?「それは知ってた!」「え?そんな使い方も?」
色んな皆さんの声が聴きたくて・・・(笑)今回は、コーヒーの粉の超実践的な再利用方法を調べてみました。



【スポンサードリンク】


コーヒーの粉を再利用してみたら・・

1.消臭剤

コーヒーの粉のもっともポピュラーな使い方。それがコーヒーの粉にある消臭効果を利用した、消臭剤です。生ごみ、煙草、トイレの匂い、カビ臭といったあらゆる匂いに効果的です。
何でも、コーヒーの粉のアンモニアを吸収する力は活性炭の5倍だそうです。その強力な消臭効果で大抵の匂いは消し去ってしまうんですね。

調べた限りの使い方としては、お皿にコーヒー粉を敷き詰めて置物兼消臭剤として使ったり、生ごみの袋にバラまいて消臭させたり、結構シンプルに使ってるみたいですね。
ちなみに、筆者は靴の中に入れて靴の匂い鳥に使ってます。かなり強力ですし、何よりコストが0円で経済的です♪

(余談)
ソウル大学の研究で、コーヒーの香りを嗅いだネズミの蛋白質に変化があることが判明したらしいですよ。香りによるこの研究結果は睡眠不足がもたらすストレスを解消することに関連付けられるみたいです。

コーヒー粉って素晴らしいですね♪

2.コーヒー豆の油分で食器洗いに使用

コーヒー豆に含まれてる油分を再利用して油料理に使ったフライパンを綺麗にしたり、乾かした粉をガーゼで包んだものを使って靴磨きに利用したりします。
また、油を利用して木工用の塗料として使う人もいるみたいです。



【スポンサードリンク】


3.虫よけや除草剤として再利用

アリやナメクジ、カタツムリ等の虫除けとしてもよく効きます。家の周囲のアリ塚、あるいはナメクジやカタツムリが頻繁に発生する生け垣や外壁付近の地面に、コーヒーかすを撒くだけでかなりの効果を発揮するみたいです!

また、除草剤としても優秀です。コーヒーかすには『植物育成阻害物質』というものが含まれています。この物質が、シンプルに庭の雑草たちに作用していくのです。

4.たい肥として利用

前述の再利用法の真逆を行くようですが、『植物育成阻害物質』発酵と共にその作用が失われていきます。それによって除草剤として活用されることもあるコーヒーの粉が今度はたい肥としても使用できると言う訳なんですねー!

5.美容にも効果的!

この他、コーヒーの粉に含まれる油分を利用して、バスタイムに髪の毛に揉みこんで髪に潤いと保湿を与えたり、お顔に塗ってフェイシャルパックとして使用したりも出来ます。

他にも

いかがでしたでしょうか、普段何気なく飲んでいるコーヒーですが、その粉にも物凄く沢山の活用法があることが分かりましたね!この他にもまだまだ活用の余地は残されていそうなので、
是非皆さんも色々試してみてはいかがでしょうか。

【スポンサードリンク】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
カフェタイム編集部

カフェタイム編集部

カフェでおなじみのドリンクや少しコアな話、カフェ情報などカフェに関連する情報を気ままに提供しています。