コーヒーかすは再利用しよう!4つのおすすめ利用法を紹介!

ドリップコーヒーを楽しんだ後に残る、

『コーヒーかす』再利用できることをご存知ですか?

捨てている方も多いのではないでしょうか。

実はこのコーヒーかすには、色々な使い道があるんです!

捨ててしまうのは勿体無いほど、便利に再利用することが出来る『コーヒーかす』

知らずに捨ててしまうのは「損」かもしれません。

今回は、コーヒーかすのもつ特徴やそれを生かした再利用法についてご紹介!

覚えておくと役に立つ、便利な情報ばかりですのでぜひ最後までご覧になってくださいね。


【スポンサードリンク】


コーヒーかすは再利用できる!

ドリップコーヒーを淹れると必ず出てくるのがコーヒーかす

おうちでコーヒーを楽しんだあとは、捨てている人が多いかと思います。

個人での消費量はさほど多くないですが、大手のコーヒーチェーン店や販売企業では大量の“かす”がでてしまいますよね。

近年、大手メーカーなどではドリップ後のかすを再利用しているんです!

『スターバックス』では独自のリサイクル部門を設立し、肥料として再利用。

『セブンイレブン』では「セブンカフェ」で排出されるコーヒーかすを集め、全店舗で使用する消臭除菌剤へ再利用することを発表しています。

『AGF』ではバイオマス燃料としてコーヒーかすを再利用。

このように、肥料や清掃用品、燃料と使い道は異なりますが、“コーヒーかす”の“再利用”が行われています。

ただし、これらの例は大きな企業だからこそ出来る面もありますよね。

一個人が日常的に消費するコーヒーかすの量を考えると、上記の例は自宅で出来る『再利用』方法としては非現実的な部分も。

では、逆に少量だからこそ使い勝手の良い『再利用法』があるとすればいかがでしょうか?

やってみたい! と思う方も居るのではないでしょうか。

そのためには「コーヒーかす」の持つ特性について知っておくことが大事です。



【スポンサードリンク】


コーヒーかすに秘められたパワーって?

企業も注目している『コーヒーかす』には、再利用に向いたどのような特性があるのでしょうか。

1.構造

まず、コーヒーかすは「多孔質構造」といい、細かな穴が沢山開いています。

これは広く消臭剤などに利用されている『活性炭』と同じ構造。

そのため、コーヒーかすにも消臭効果が期待できるというわけです。

さらにコーヒーかすは酸性のため、嫌なニオイの代表格であるアンモニア(アルカリ性)を吸着したあと中和も行います。

このことから、アンモニア臭に対してコーヒーかすは活性炭のおよそ5倍に及ぶ消臭効果があると言われています。

他にも「多孔質構造」はコーヒーかすを肥料に使用する際に効果を発揮。

沢山の穴には土中の微生物がすみつき、それらが畑の栄養となるのです。

2.香り

続いて、私たちがコーヒーを楽しむ理由のひとつである香り。

この香りも、再利用するにあたって嬉しい効果をもたらしてくれるといいます。

それは『猫避け』効果。

人間にとっては良い香りも、猫にとっては忌避する香りとのこと。

猫だけでなく、使い方によっては蚊避け効果も得られるというのも嬉しいですよね。

3.カフェイン

女性におすすめしたいのが「カフェイン」の効能に注目した再利用法。

コーヒーに含まれるカフェインには肌を柔らかく美しくするほか、脂肪燃焼を助けてくれる効果も期待できるそう。

この特性を利用して、コーヒーかすを美容目的で再利用することが出来るというのです。

さらに、カフェインだけでなくポリフェノールなどの抗酸化作用の期待できる成分が多いのも、コーヒーかすが美容目的に再利用される理由に。

女性必見の利用法ですね!

おすすめの再利用法って?

コーヒーかすの再利用が注目される理由はお分かりいただけたでしょうか?

それではお待たせしました!

先ほど紹介した3つの特性を軸にした家庭向けの再利用法を4つピックアップ!

それぞれの詳細は、今後追加していきますのでこまめにチェックしてみてくださいね!

1:肥料

ガーデニングや家庭菜園を楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?

そんな方にとって、飲み終えた後のかすを肥料に出来たらとても経済的ですよね。

さらにコーヒーの香りによる防虫効果も期待できるということでまさに一石二鳥!

ただし肥料として有効活用するためには『発酵』という手間を加える必要があるんです。

コーヒーかすをそのまま使用するわけではないため、注意が必要。

詳しい肥料の作り方は『コーヒーかすで肥料!?作り方公開します!』をご覧くださいね。

2:消臭剤

玄関やトイレ、キッチンなどおうちの中でニオイが気になる箇所は多いものです。

市販の消臭剤もいいですが、コーヒーかすを使った手作り消臭剤ならコストをぐっと抑えることが可能!

容器にこだわることにより、インテリアとしてもお洒落な消臭剤を作ることもできますよ。

また、「食品」から出来ている天然の物なので冷蔵庫の中に使っても抵抗を感じることがありません。

消臭剤の詳しい作り方や、設置箇所別のポイントについては『コーヒーかすで消臭剤を作ってみよう!』をご覧くださいね。

3:猫よけ

お庭やガレージに野良猫が来て、困っている方に試して欲しいのがこちら。

コーヒーかすを撒くだけで猫が避けてくれるなんて便利ですよね。

さらに、使い方を工夫すると猫だけでなく虫避けの効果も期待できるんです。

コーヒーかすを使うので見た目にも分かり辛く、エクステリアの景観を損ねることがないのもおすすめポイント。

どのように使用するべきか、注意するポイントなど詳しくは『コーヒーかすの猫よけ効果って?使い方を覚えよう!』をご覧ください!

4:美容

美肌やダイエット効果が期待できる『手作りコーヒースクラブ』がおすすめ。

このスクラブを使うことにより、二の腕や太ももの気になる「セルライト」を解消させることが出来るかも?!

コーヒーの香りでリラックスしながら、自宅エステが楽しめるのはとても魅力的。

コーヒースクラブの作り方や、正しいマッサージ方法などは『コーヒーかすの美容効果って?おすすめの使い方を紹介!』についてをご覧くださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

コーヒーかすの優れたポイントや、再利用について少しでも興味を持っていただけたなら嬉しいです。

おすすめの再利用法紹介でも触れていますが、次回以降に3つの再利用法について詳しく紹介していく予定です。

どれも見逃せない情報ばかりですので、次回更新を楽しみにしていてくださいね!

【スポンサードリンク】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.

カフェママ

子育て中の主婦。育児の息抜きにコーヒーを楽しむのが趣味の一部に。 分かりやすい文章で情報をお届けすることを大事にしていきたいと思っています。